マイホームを手に入れたい

私は21歳の時に結婚をし、家賃を払うなら買った方が良いのではないかと思い分譲の家を探し始めました。

最初に見た家はデザイナーズの戸建てでした。不動産屋の入り口に大きく看板で宣伝されており外見はかっこよかったです。

ですが現物を見てみると、お隣との距離が近くほぼ窓ガラスの家は丸見えで、部屋と部屋の仕切りがなくそこの家は子供が出来たことを考えたら不向きだと思い止めました。

2件目は新築のマンションを見学しに行きました。
まだ完成されてなくモデルルームの見学でしたが間取り図や広さはよかったです。ですが駅や商店街が近いことから2階の3LDKで3900万円とゆうことで諦めました。

なかなか良い家が見つからず、このままでは結婚しているのに実家暮らしになってしまうと思い賃貸を借りることにしました。それが現在住んでいる公団マンションです。公団とは都営と同じで東京都が管理しているマンションですが都営と違うところは公団は部屋の家賃によって最低限なければいけない月収が定められています。私の住んでいる部屋は9万円で月収が36万円以上ないとダメでした。当時の私達は夫だけでは足りなかったので二人で合わせた月収を提示して借りることができました。通信制高校
引っ越しも終わり新しい部屋の暮らしにも慣れてきた頃、また分譲探しを始めました。

そして3件目は新築の戸建てを見学しました。
借地権の2階建て。2階に部屋が3つあり1階が全てキッチンと広いリビングでした。
値段も3400万円だったので真剣に考えていたら数日して他のファミリーに決まってしまったと連絡が来ました。
ガッカリしていると不動産屋さんが他の新築の戸建てを紹介してくれました。
ここも借地権で3階建ての屋上付きの家でした。4LDKで3600万円は良いなと思い、話をローンの所まで進めました。不動産屋さんで銀行を指定しているらしく、その銀行で査定してたら就職してまだ3年と若い事や結婚して間もない事から断られてしまいました。

あまり両親の力などは借りたく無かったのでここも諦める事にしました。
それから2年が経ち、子供ができ私は職場を退職しました。
現在は自宅の近くに600世帯以上の新築のマンションが設計されています。
今度こそは、いい家に出会えたら良いなと思ってます。