仕事の関係した生◯から電話があった。

結婚してる時に生◯の方の仕事をしていましたが、離婚後に、生◯の仕事を辞めて他の仕事をするようにしました。一応は親しく付き合っていた友達がいることで組合員のままでいました。
仕事は忙しいし、しかも生◯の商品は割高です。一応は義理で割安の卵と牛乳を注文をしていました。子供のムダ毛

家計が無理なこともあり、注文を控えていましたが、それを知らない友達はしきりにギフトの注文を取り付けようとしていました。

たしかに自分のポイントに響くようなので仕方なく頼んでいたのですが、でも友達の言葉が、生◯はみんなが支えあっている。食べ物を作っている人が生活していけないから買って支えることが大事だと言われました。それにこちらの都合も関係なく電話攻撃です。
担当が変わっても、自分の親しい人を使っての姑息な手段です。

生◯の仕事だけではなくて、個人的には生◯が理念に対してついていけないと感じていました。生◯に関係してる人はいい人でしたが、彼女のことばの中には戦争法とか脱原発などを唱えてる言葉についていけないと感じて距離を置こうと思っていました。

経済的に気持ちも面倒なり注文をする気にはなれないのも、やはりギフトの一つの単価がかなり高くて家計の負担が重い。生産者のために買って支えるためにこっちが無理をして買って日々の必要経費などが滞納している状態になってることを考えたらどちらが優先するべきか考えたら、やはり生◯のギフトは贈らない。

そんなことで注文書を出さないようにしたら、帰宅したら我が家の電話の留守電にはギフトの注文のお願いの留守電が数軒とそれから着信履歴が20件以上ありました。

本当にストーカーまがいな感じで個人的には生◯に関わったのが悪かったという気持ちになりました。

たべものが大事といっていて、組合員のために行ってるけど、しょせんは自分たちの収入のためにノルマを上げるために人の迷惑も顧みずに注文をさせようと電話攻撃をする神経にはうんざりです。

離婚して一人で子どもを育ててるのには経済的に切り詰めている時です。高い生◯の商品は買いたくなくなりました。

明日になったら退会します。